2007年07月30日

ぎあちゅ感想

まぁアレですよ、コードギアス24話25話感想ですよ
えーと
えーといや、もう全力でネタばれですんで。

25話は全世界に否定されたルルーシュ万歳!てコトで。
ルル好きとしては…こんなもんかなぁ。
ホントルル様のだめっぷりが遺憾なく発揮されて、次々に黒の騎士団のメンバーに見放されていきますよ。
ゼロの正体を知ってがっくりのカレンさん。(何故あそこまでガックリなのかがいまいち分からんが)
カレンさんの「私たち日本人を利用したの?」って否定して欲しい疑問にも、「結果的に日本は開放される、文句はないだろ」てーなー。
ナナリーの身を守るために学園を占拠して本部を置いたはずなのに、ナナちゃんが連れ去られてパニックですよ。
扇のことも戦術のことも、ナナリーの身を心配するあまり普段は隠してる本音がボロボロ。
見ているコッチとしてはあまりにも簡単に崩れていく黒の騎士団メンバーたちに、ルルのヘタレっぷりもともかく、騎士団メンバーの一人立ち出来なさブリにビックリですよ。
お前ら、テロリスト集団じゃなくてゼロ親衛隊だろ、ハッピ着て鉢巻してペンライト振るような親衛隊。
どこまでゼロに頼り切ってるんだかな。
スザクさんは上司ぶっとばしたくせに、ランスロットの壊れたパーツも動力も、わざわざ追いかけて来てくれた特派のなまかに交換してもらっちゃって…愛されてんなー。
学園を守るために(え?)飛んできたのさ、と学園の生徒会メンバーのピンチ助けるんですが、なんですか、アーサー(にゃんこ)が、ナンか含みあるみたいな描き方が、気になりますが、何もないのか何かがあるのか。
コーネリアさまもスザクを認めるようなコトを仰ってますし(ネリさま存命を願う)、この24話25話だけみてるとスザクさんの株上がりまくりですよ。この2話だけなら、ね!?
遺跡でルルを追い詰めたスザク様。
ルル=ゼロは薄々感づいてたけど否定したかったんだ、お前をもっと早く逮捕しておけばよかった!って腹黒いセリフ。
逮捕…していたと考えてゼロが処刑される時には「それは間違っている!」とかブリタニアに対して叫ぶのかしら。
そこまで考えてないんだろうけどな。
お前がすべきことはユフィと手を結ぶことだった!とルルさんに雄たけぶものの、あっさり「そりゃ過去じゃ」と切り捨てられてざけんなー!おどれは存在自体がまちがっとんじゃー!とルルの存在全否定。
全くその通りでございます。
スザクさんの銃口が定まらなかったのは怒りのあまりなのか。(ルルに対する友情ね!って意見もどっかでみましたが)
自分に銃を向けるスザクに、わし撃ったら胸にくっつけた爆弾でおどれらも道連れじゃい、の古典的強盗スタイルが素敵なるるーしゅさんです、卑怯極まれり。
ところで、スザクさんの「ナナリーはオレが!」の後に続く言葉は、「オレが助ける」なのか「オレが殺す」なのか、どっちだろ。
「助ける」の方で間違いは無いと思うんですが、ユフィを殺された自分の苦しみをお前も味わえ!ってカンジでもいんじゃね?と思ったり。
ルルさんとスザクさんと銃口向け合って銃声したところで暗転なので、どちらが撃ったのかは不明。
しーつーの微笑で話が占められたんでとりあえずるるは生きてんだろうなぁ。チェ。
で、スザクさんの「おまえは世界からはじき出されたんだ!」ってセリフはルルがギアス所有者となったコトに対して言ってたのかしら。
セカンドシーズンへの期待っつーと
・マリアンヌさまのお考えとその存在
…なんですけど、マリアンヌ様、とりあえず死んでるんだよね?
なんか死んでるけどまだ存在してそうなんですが、シーツーやこーてーとかに影響もってそうなんですけど。
それなら何故子供たちを日本に送ったんだ?とか不思議なんですが。
よもやマリアンヌさまも黒キャラだったりしないよ…ね?
ミレイちゃんとナナリーたち学園の生徒は無事であって欲しいです。
ルルは…幸せになってほしいんだけど無理だろなー。
スザクはナナリーと幸せになってくれんものでしょうかー。

 
posted by シカバネ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
記事検索
 
最近のコメント
HDDが壊れた? by 人妻SEX換金所 (01/31)
HDDが壊れた? by スタービーチ (01/25)
HDDが壊れた? by モバゲー (01/02)
HDDが壊れた? by 中山大障害 (12/14)
HDDが壊れた? by 朝日杯フューチュリティステークス (12/06)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。