2007年07月05日

コードギアス反逆のルルーシュSTAGE1SHADOW

スニーカー文庫・岩佐まもる著…を読みました。
今日の日記は貴腐人の香り漂う感想日記ですので、御気をつけれー。

スザクがいいですな。もーなんつーかドエスな雰囲気漂って。
愛機ランスロットのことも「自分の反応にわりとついてくる」って!クルルギ様!
流石は加速装置装備してんじゃね?と囁かれるほどのクルルギ様!
貴方の類まれなる運動神経について来られるナイトメアなど未だ製造されていないのですね!
そのうちニーナとロイドの共同研究で作られるのですね!
…ま、そりゃいいとして、小説だと表面だけでなく、何考えてるのかも描かれるのでスザクの歪んだ精神構造が分かりやすいわー。
いやー、ホント怖い男だー、実はルルのこともナナリーのコトも上っ面だけでしか考えてないってのがよく分かったよ。
良かったね、ナナちゃん、深入りする前に失恋しといて。
てゆーかユフィが何であんなにもスザクの心中に踏み込めたのかがよく分からんよ。
「私を好きになりなさい!」がつぼだったのか?
おいおいルルの立場がありませんよ。
チビすざくの「(騎士)子分になんかなるか!」てセリフに「そうだな、騎士は友達じゃないからだめだな」なんて嬉しくなっちゃったチビるるが哀れになりましたよ。
きっとチビすざくは深いこと考えてなくて只「子分」が嫌だっただけなんですよ、「俺はるるーしゅの友達だ、子分じゃない」では無かったのだと思いますよー。
早熟な子供だったんだねぇ…ルル。

この小説読んで、私の中のコーネリアさまの株は急上昇ですよ。
皇族の中では珍しく異母兄弟にも情を感じているとかありましたが、一体何人の兄弟がいるんでしたっけ、ブリタニア王家。
ノブレス・オブリージュ!高貴な義務!
イレブンなんて使うかアホゥ、なんて侮蔑的な精神でクルルギ様を使わなかったんじゃないんですね!
素晴らしい!結局差別だけど、てゆーか、えーと、実際イレブンは民間レベルで虐げられてるんですけど、とか。
で、コーネリアさまはルルナナ兄妹が憎むべきイレブンに殺されたのではなく、ブリタニアの貴族たちが取引の条件としてイレブンに殺させたのだ(死んでないけど)と知っているのでしょうか?
それを知りながらもブリタニア王族として矜持を保ってるのかなぁ、気になるわぁ。

内部から変えていこう、って、「隷属国出身者を差別するのが国是」の国で、隷属国出身の人間がどーやって国の政策を変える気なのかとくるるぎさんがホントに不思議だったよ、アニメ本編観ながら。
本気で力押しでは無い方法を選びたいなら、自分の家柄を使うとか、周りの権力者(腐っても鯛)を利用するかってのが一番手っ取り早く現実的だと思うんだがなぁスザクさんならそんな位置にいた筈なのに。
それかルルーシュを表に立たせてブリタニア王家に入り込むとかさ。
一介の軍人、それもかなーり下で出世の頭打ちが決まってそうな身分ではどんな理想語られても、ねぇ?
(しかも使えそうな手段を捨ててるし)
ホント、ユフィに会えたからちょっと理想への道も開けたけど、そんな僥倖なきゃどーする気だったんだろ。

とりあえず、コードギアス2ndシーズンは楽しみです。
ルルがナナリーに否定されないといいんだけど、否定できないけど受け入れることなど到底出来ないとナナリーに泣かれたりな。
兄姉たちの血に濡れたルルでも受け入れられる壊れたナナリーでもいいですけど。
ルルに優しい世界…ありえないか。

posted by シカバネ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46826867

この記事へのトラックバック
記事検索
 
最近のコメント
HDDが壊れた? by 人妻SEX換金所 (01/31)
HDDが壊れた? by スタービーチ (01/25)
HDDが壊れた? by モバゲー (01/02)
HDDが壊れた? by 中山大障害 (12/14)
HDDが壊れた? by 朝日杯フューチュリティステークス (12/06)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。