2007年05月05日

地球へ5話感想ー

生きとるやんけ。
一番の感想がコレでしたが、ソルジャー生きてるじゃないですか。
アニメ公式サイトの次回のお話で普通にソルジャーの名前があったんで「え?」とか思ってたんですが、はぁ、生きてますか。
前回のアレは何だったんだ、このままソルジャーブルーは眠り姫状態でいくのでしょうか。
ソレならソレでいいですけど。
ジョミーがソルジャーの座に就くのに、今からもう一山あるのでしょうか。
無理やりソルジャーブルーが逝くためのクライマックス用意されるのも腹立たしいんですが、ま、ソコのとこはお話次第ってことで。

今回のお話は、前回のラストで登場したセキ・レイ・シロエを中心にお話が廻ります。
ミュウとして力の使い方を学ぶジョミー。幹部とゆーか教官とゆーか、に怒られプンムカのジョミー。
落ち込んでもいいことないし、幽体離脱ー(ちがうか?)でフラフラしていると、ジョミーを見つけるチビシロエ。
「ピーターパンだ!」大喜びのシロエですが、この世界、ピーターパンがあるのか…禁書になってそうな気がするんだが、成人検査で記憶を消しちゃうからいいのかしら。
結構情操教育について考えてるのか、マザー。
あの子供、何かある?先ずはソルジャーブルーのやり方を見習って、シロエの夢を訪れます。
シロエにミュウとしての力を見つけたジョミー、お休み中のソルジャーのところでブツブツと「あのこもそのうちユニバーサルに捕まって殺されるのか、でもワシ無力やけん…」
こんなのが横にいてソルジャーブルー鬱陶しくないものですか、それとも微笑ましくおもってんですか。
よっしゃ!殺される前に保護するで!とシロエの前に姿を現しますが、まだママ大好き時代のシロエに思いっきり拒否されます。
押し問答しているとミュウの船に攻撃が。ちなみに攻撃している武器を作ったのがシロエのパパン。

決して「何うちの子浚おうとしてんねんワレ」ってワケではなく、ミュウの船を探すためトレーサを開発していて、まぁ上手くぶちあたったってカンジ?

「すいません遅れましたー」とやってきたジョミーさん。
船を探索していたトレーサをドッカン、シールドで船をばりやー、と役に立つなぁジョミー。
てゆーか他のミュウたちどこまで戦闘に関して役立たずなんだ…。
うろたえるミュウたちにベッドから指示を与えるソルジャーブルー。
…トチロー状態?…何かコトあるごとに「我が親友よ…」とかジョミーが言い出したらどうしよう。
いや、その場合「我が親友(トモ)」って呟くのはフィシスの方が立場的に…。
眠り姫ソルジャーブルーの傍で膝抱えて自分の力の無さを嘆くジョミー。
パチリと眼を開けてえーこと言うソルジャーブルー。
まぁやるだけやってみんしゃい、てトコでお話は締め。
次回からキースが登場ー。

ブレイブストーリーが放送されてます。
いやぁ宮部みゆきさん大好きだけど、この人、現代ファンタジーよりも不思議な時代モノの方が断然面白いと思う。
何だかファンタジーの定番的な職業とか役割とか日常的なこととか。
あまりに定番過ぎてゲームのパロディかしら?と思ってしまって素直に楽しめない。

posted by シカバネ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

地球へ… 第5話「死の跳躍」
Excerpt: 地球へ… 1超能力の練習をするジョミー。 そこへやって来て嫌みを言う老人たち。 こういうタイプは教師には向いてないよね。 指導じゃなく嫌み言っているだけだからさ。 誰か上手い教育係はいない..
Weblog: シバッチの世間話
Tracked: 2007-05-06 10:15

レビュー・評価:地球へ……/section05 : 死の跳躍
Excerpt: 品質評価 14 / 萌え評価 31 / 燃え評価 22 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 24 / お色気評価 11 / 総合評価 18<br>レビュー数 148 件 <br> <br> ミュウの母船の存在を知ったテラズ..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-29 15:56
記事検索
 
最近のコメント
HDDが壊れた? by 人妻SEX換金所 (01/31)
HDDが壊れた? by スタービーチ (01/25)
HDDが壊れた? by モバゲー (01/02)
HDDが壊れた? by 中山大障害 (12/14)
HDDが壊れた? by 朝日杯フューチュリティステークス (12/06)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。