2006年04月10日

アストロ球団

…のTVドラマを漸くみました。
いやー…ネットで超人の皆さんの姿を見て、見る気が激減したとゆーか…球三郎のあの髪型はどーなんだとか、ユニフォーム超だせぇとか(いえ、原作そのままなんですけど)。
とりあえず手元にあったDVD(関東に暮らす姉からのオタク救済DVD)をみたので、えーと多分9話前編?
特撮と呼ぶにもチャチすぎるとかそーゆーのはおいておいても、すさまじいインパクトの髪型を持つ人物が!
今時こりゃねーだろ!洋物劇でのヅカですらもう少し自然な髪の色にしてますよ!きっと。
劇中での時代が昭和40年代だからなのか?だけど、誰だっけコレ。
球三郎!?いやいや、えっらい伝法な喋り口調だし球四郎の仲間って事は、えーとアストロの敵?(原作の内容うろ覚え)
だれだっけー、と考えてみましたが、球七のインパクトにもやられてしまい考え中断。
この球七は原作のイメージに一番近いかなー、てゆーか、前髪?
てゆーかさー、普通こんだけ満身創痍の選手ばっかりだったら、何が何でも没収試合だよ。
いや、スリーアウトとホームベース踏んだら得点ってのを残して、他ルール無用なのは分かってるのですが、思わず突っ込まずにはいられなかったほどの血糊。
怖いよ!妙にリアルで鮮やかな血の色が怖いよー。
成る程、原作読んでるときは一切気にならなかったが(気にしろよ幼少期の私)、まさに、死合。うむ、完全燃焼。球けがれなく道けわし。
そうこうするうち、辞世の句とともに髪型と髪の色にインパクトありすぎのバロン退場。
「大部分…盗作」
…あぁ!この台詞でこのドラマに関して私の中で全てにオッケーが出ましたよ。
七と八の人間大砲のあまりのちゃちさや、バロンの素振りのあまりにもあまりなソレに「体裁だけでも野球なんだしさぁ」とちょいとムカッ腹立ったりしてたんですが、も、どーでもいいです。
なんかもー、すんごい楽しくなりました。
特撮がどうとか色彩がTV向けじゃねぇだろとか、どーでもいい事ですよ。
だって、他のトコで原作はもっとめちゃくちゃなんだものね!
そうだよ!何だよ!コレ作ってる人たちって、アストロ球団につっこまずにいられないけど、アストロ球団を愛してやまない人たちだよ!絶対。
そして気がつくとサントラ購入とか怒髪天のCD購入とか真剣に検討してる自分がいますよ?
原作を揃えようとかしている自分がいますよ!?
(ジャンプコミックス版を揃えていて捨ててしまった自分を思い返して、原作購入だけは思いとどめたい、正直ラストのグダグダに子供ながらに「チッ」とか舌打ちしたものだ)
でも怒髪天いいなぁ、アストロ球団の音楽もいいなぁ。
そして、なにより公式HPのコンテンツの「原作情報」がとんでもなく素敵だ!
冷静なツッコミをからめつつ熱く登場人物を、物語を紹介していますよ。
どなたさんが原稿かかれてるのか知りませんが、いいですわー、手書きな文字もまた素敵。
隅々まで楽しませてくれますよー。
しかし、原作読んだ幼少期から今に至るまで、アストロ球団超人の皆さんにツッコミたくて仕方が無いことが一つだけ。
むりくり名前つけるのってあんまりすぎね?
カミソリの竜のファンだった私は「球六」というあんまりな名前に…竜自身の「ロクでなしのロクさんよヒヒヒ」に(ヒヒヒってあんた…)、と読み返すたび思い返すたびに突っ込まずにはおられんのじゃ!


posted by シカバネ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17091422

この記事へのトラックバック
記事検索
 
最近のコメント
HDDが壊れた? by 人妻SEX換金所 (01/31)
HDDが壊れた? by スタービーチ (01/25)
HDDが壊れた? by モバゲー (01/02)
HDDが壊れた? by 中山大障害 (12/14)
HDDが壊れた? by 朝日杯フューチュリティステークス (12/06)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。