2010年01月21日

ムーミン

宮崎市でムーミン展やってるんで観に行ってきました。
いやぁ原画が素敵。
やっぱり生はいいなぁ。
線の強弱もクッキリで、なにより一番うっとりしたのが印刷所への指示を細かく書いたラフなボールペン画が素敵。
あれはいいなぁ。
おしゃまさんもムーミンもミイも、表情がたまらん!
あのボールペン画の原寸大でのファイルかなんかグッズ作ってくんねーかなー。
ムーミン谷の模型やいろんな立体作品もあったのですが、どれも素敵で、もうもうもう。

ところでムーミンコミックスの表示が…。
順番が…途中違ってんだけど、あれはワザとなの?
単に飾るときに間違ったの?
posted by シカバネ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

ヤマト復活しちゃったのね


…観て来ました。ガラガラの館内なのに何故か見知らぬ女性と隣席状態でした。なんでやねん、映画館スタッフ。
「おかしいですよねぇ」と苦笑いですよ。
お隣だったお嬢さんごめんね、感動のラストシーンで空腹のあまりお腹がキュルキュルなっちゃったよ、私。
以下ネタばれ。

何だかねぇ
posted by シカバネ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

岩崎宏美さんの銀河伝説が一番好きなんだけどぉ

折角のレディースデイだし映画でも観に行くかー。
…てことで話題の3D「アバター」か「ヤマト復活編」かでちょっち悩む。
時間が合うなら両方見るのもいいかな、と、上映時間を確認したりしたのですが、うっかりヤマトの公式HPを見てしまって。
「原案石原慎太郎」
なんて文字見ちゃって見る気激萎え。
ム-リィ!ムリムリ。
無理だからぁー。
結局時間的に映画2つ見れなかったんでアバター見てきました。
こっちの感想はまた後日にして、ヤマト復活編ってえぇー?ってコトだけアレコレウザってみたいの、ごめんね。
私、松本零士ファンなのですが、ヤマトも好きなのですが、正直ヤマトは「さらば」まででいいや、ってファンです。
「さらば」以降のヤマトも程ほど見てますし「ヤマト」だと思わなきゃ楽しめますよ。
「ヤマト」が松本零士センセオリジナルではなくテレビアニメの企画からはじまりキャラデザイナー競作?で松本センセのデザインが選ばれたってのを知って子供ながらショックを受けたりもしましたが、そんなのもーどーでもいいのよ。
「ヤマト」はわしのモノじゃー!と西崎さんが叫んでもえーがな、むしろ松本センセの大ヤマトは勘弁とか思ってるんで(なんじゃいあの永遠の恋人森ユキっつーのは)復活編のキャラデザの湖川友謙さんも好きだし(すまんなザブングルとかダンバインが大好きだったんだ)。
でもなーヤマト復活編。
スタッフから松本零士の名前を完全削除するなら、今までのヤマトのキャラは使っちゃまずいと思うのよ。
特にアナライザーとか佐渡先生とかミーくんとかとかとかとか。
スッキリするために名前だけでも「キャラクター原案」とか残しときゃいいのに、と思ってゴメンね、ほんの一部のキャラだけだものね。
ヤマト復活編感想ブログとか読んでみましたが、まー良くも悪くもそんーなに目新しい内容でも無さそうなので、(地球滅亡だ!新天地を求めて宇宙へ!波動砲!待て!次回!てコト?)次のレディースデイにでも観に行こうかと思います。
島くんも死んでるし(ヤマト完結編からの続きって設定なのね、もう内容忘れてたわテレサはどうした?と皆に呟かせたアレか)ユキちゃんの声も麻上洋子さんじゃないしー(あの色ッポキュートな声がいいのにぃー)てゆーか公式のキャラ紹介みるまで古代さん家の娘さんって黄色い頭の女の子(折原真帆ちゃんとかって子)かと思ってたよハハハ、真田さんが乗船して無いなら「こんな事もあろうかと!」も聞けないしさー、あれ?観に行きたい要素が無くなってきたぞ。
…えーと…あ、ブラックタイガー(コスモタイガー)山本さんファンとして新しいコスモタイガー乗りに期待しまーす。
posted by シカバネ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 
最近のコメント
HDDが壊れた? by 人妻SEX換金所 (01/31)
HDDが壊れた? by スタービーチ (01/25)
HDDが壊れた? by モバゲー (01/02)
HDDが壊れた? by 中山大障害 (12/14)
HDDが壊れた? by 朝日杯フューチュリティステークス (12/06)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。